Information
ホーム > 歯科矯正

歯科矯正

●歯科矯正とは
悪い歯ならびや噛み合わせを、きちんと噛み合うようにして、きれいな歯ならびにする歯科治療です。しかし、きれいな歯ならびにするために、歯を削って「差 し歯」にすることは、基本的にはありません。矯正装置を通じて、歯やアゴの骨に力をかけてゆっくりと動かして、歯ならびと噛み合わせを治していきます。歯 がふぞろいだったり、上下のアゴの歯ならびがお互いにちゃんと噛み合わない状態を、専門的には「不正咬合」といいます。 この不正咬合をそのままにしておくと、 ・ 食べ物がよく噛めない ・ ことばが明瞭でなくなる ・ むし歯になりやすい ・ 歯槽膿漏になりやすい ・ 口臭の原因になる ・ アゴの関節に負担をかける ・ 歯を折ったり、ケガしやすいなどの問題がでてきます。 また不正咬合を治すことで、自分の容姿に自信が持て、今までのコンプレックスを解消できることも、重要なことのひとつです。
●治療の流れ
STEP 1  無料カウンセリング
  矯正に興味を持ったら、まずは"情報収集"からはじめましょう。『ありま歯科医院』では、初回のカウンセリングが無料で受けられるので、口元の悩みや矯正についての疑問を解決する絶好のチャンスです。

STEP 2  検査と診断
矯正の決意が固まってきたら、次は本格的な「検査」をします。今のあなたの状態及び問題点を詳しく調べます。

STEP 3  装置を付ける    
いよいよ治療が始まります。虫歯の治療や歯磨き指導を終えたら、いよいよ装置が付きます。「装置」とは、歯を動かすワイヤーと留める器具のこと。これから朝夕生活を共にすることになります。

STEP 4  定期治療  
装置を付けたあとは、ワイヤーの交換などを行い、平均で3週間に1度「定期治療」に通っていただいて、歯を動かしていきます。治療中は歯がとても着色しやすいので、来院ごとに歯のクリーニング(PMTC)を行ないます。

STEP 5  メンテナンス

矯正をスタートして1年半~2年、とうとう装置を外す日がやってきました。でもこれからの「メンテナンス」が一番大切。"キレイに生まれ変わった歯並び"を長くキープできるように、半年~1年間は食事の時以外、以後1年間は夜のみ、保定装置で歯を固定します。これを怠ると歯は簡単に元の位置に戻ってしまうのです。今までの努力を水の泡にしないよう、最後までがんばって!
CONTENTS
患者様一人一人のお口にあった治療を丁寧な姿勢で提供していきたいと考えています。

ページ上部へ